【在宅環境化”最強負荷”】StayHome胸トレに挑む!

トレーニング
この記事は約6分で読めます。

黒糖いろうです!
皆さん、コロナ自粛でストレスと脂肪、溜まってませんか?

僕はコロナ自粛で体重が増えてしまいました
外に出られない精神的苦痛と生活サイクルの乱れ、なんといっても運動不足

黒糖いろう
黒糖いろう

家で手頃にできる運動、なんかないかなぁ

あります
ある程度運動をしている人でも、普段運動していない方でも満足に追い込めるトレーニングがあるんです!!

たった1,000円で導入可能!在宅環境最強クラスの負荷!

このプッシュアップバーがあれば在宅環境でも高負荷で胸のトレーニングができます!!!

このプッシュアップバーを選ぶ理由、初心者経験者問わずオススメする理由を紹介いたします。

低予算

1,000〜5,000円で導入可能です!
最近では、大きな100円ショップ店舗でも取り扱っています!(こちらは500円程度)

非常に低予算なだけでなく、機材によって大きな差がないことが魅力です。

トレーニングは激しくやめてしまう可能性も少なくありません。
やめてしまっても1,000円くらいならまぁ、て思えますし非常に導入しやすいと思います!

自重なので怪我や事故が減る

プッシュアップバーは自重腕立て伏せなので怪我や事故が滅多にありません。
無理のない負荷、しかし結構キツい

胸トレの王道であるベンチプレスなどは筋トレ初心者が行う場合、事故や怪我のリスクが高くなかなか手が出ないのが現状です。
それに比べると、このプッシュアップバーは非常に魅力的ですよね!

場所を取らない

これ、個人的にめちゃめちゃ魅力的です。
部屋の隅に置いておくだけで良いので、賃貸の方でも導入可能です!

こんな方にオススメ!!
胸トレに慣れている方!
・1セット目、追い込んでいきたい方!

やり方!

膝をついていない通常バージョンと、膝をついたバージョンがあります。
それぞれ解説していきます!

通常バージョン

通常バージョンは高負荷です!
初めて行う方は、だいたい次の日筋肉痛になる、はず!


これでも足りない人は、椅子に足をかけて行ってください。(今回は解説しません!)

セットポジション

・カラダに1本の軸を通してみた感じ(説明が難しすぎる)
・視線は少し前を向く
・肘は完全に伸ばさない


これがセットポジションになります!

僕は背中が大きく反っている(反り腰)なので、完全にまっすぐではありませんね…。
もう少しお尻を引っ込めるフォームが正解です!

また、プッシュアップバーは肩幅くらいに開くのが良いです!

黒糖いろう
黒糖いろう

広さを変えると鍛えられる部位が変わってくるよ!
写真では、肩幅より広めに開います!
こうすると、胸の外側を鍛えています!

ポジティブ動作

筋トレにおいてのポジティブネガティブは筋肉の収縮を指します。
ポジティブは、筋肉を短くしながら収縮させる動き、ネガティブは筋肉を長くしながら収縮させる動きです!

注意するポイントは
・しっかりと下ろしきること
・視線はしっかりと斜め前に向かせる
・腹圧を意識する(お腹をふくらませる)

それぞれ解説をしていきます!
下ろしきることで限界まで筋肉を収縮させることができます。
また、視線を斜め前に向かせることで、腰が丸くなるのを防ぐ事ができます。

そして、腹圧。これは個人的に一番気をつけていることです。

腹圧とは、腹直筋(よく言われるシックスパックの筋肉)だけではなく、腹斜筋などお腹全体をふくらませることを指します。
こうすることで、プッシュアップバー腕立てで使う腕、胸以外にも体幹を使うことができ、腰を痛めるのを防ぐことができます。

ロードレースにおいて腹圧というものは切っても切れない存在、プランクもオススメですがプランクに似た働きぬ加え胸のトレーニングもできるプッシュアップバー腕立ては本当にオススメです!!

また、辛くなってくると最後まで降ろさない腹圧を意識できないようになってきますが、絶対に負けないでください!

ネガティブ動作

注意するポイントは、先程の腹圧、それ以外にも
・反動を使わない
・肘を伸ばしきらない
・視線は斜め前(つらすぎて斜め前見れていない)

辛くなってくると腹圧を意識できなくなりますが、耐え抜きましょう!!!

膝つきバージョン

初心者の方、通常バージョンで追い込んだけど、まだやれそう!更に追い込みをかけたい!という方はコチラを行ってください!

黒糖いろう
黒糖いろう

自分は通常バージョンで追い込んだあと、膝つきVerで更に追い込んでいます!!
最後は上がらなくなって地面に倒れる…

セットポジション

基本的に通常バージョンと変わりません

腹圧目線の3つを意識します。
膝をついている際、痛くなることも多々あるのでマットを敷くと良いかもしれません!(僕は敷いていません)

ポジティブ動作

こちらも腹圧最後まで下ろす視線を意識します。

キツいですが、頑張りましょう!

黒糖いろう
黒糖いろう

ちなみに自分は視線を意識出来てません、このフォームはだめ!

首を痛めます…

ネガティブ動作

一緒です!!(使いまわし)

通常バージョンで追い込んだ方は本当にキツいと思いますが、負けないで!!!

まとめ!!

今回は在宅環境で高負荷胸トレーニングということで、プッシュアップバーを使った腕立て伏せを紹介させていただきました!

初心者から上級者まで楽しめる筋トレです!

在宅、自粛が続きストレスが溜まるこんな世の中、ストレスを汗と一緒に流しましょう!!!


購入はコチラからどうぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました