自己紹介

この記事は約4分で読めます。

はじめまして!黒糖いろうこくとういろうです!
このページに来てくださった方に私がどんな人間なのか、このブログではどんなことを伝えたいのか書いていこうと思います!

黒糖いろう の プロフィール

名前:黒糖いろう
年齢 :21歳
自転車歴:5年
乗ってきた自転車:ブリヂストンのママチャリ、GIANT ESCAPE R3、SPECIALIZED TARMAC SL4
主な実績:フレッシュ2019 360km完走(ロード)、名古屋スタート伊勢湾一周(420km)
怪我した部位:腰、膝、アキレス腱

2015年3月に行ったママチャリで140km走る旅がきっかけで自転車に魅了され、以降ずーーーーっと自転車の乗っています!
(そのうちの半分以上怪我で乗れていません)

ブログのタイトルについて

Re : BIKEというタイトルは、「怪我を克服し、もう一度自転車をやりなおす」という意味を込めて名付けました。

たくさんの怪我を経験し、今なお怪我を負っています。
その怪我を乗り越えてロングライドをし、レースで優勝する。
その過程や考え方を発信したい。

こういう想いを込めています!

3つの軸

このブログでは3つの軸を中心にブログ記事を書いていきます!
その軸について、お話します!

カラダとココロのケア

私は、非常に怪我が多いです。

なのでこのブログでは、怪我について、自分の経験と絡めてお話したいと思っています。
私と同じく怪我に苦しむ方は多いと思います。

普段、どのようなカラダのケアを行っていけばハードな練習に望めるか、という視点より記事を書いていきたいと思います!
具体的にどのようなストレッチを行っているか、道具を使っているか、どのような食事を、睡眠を…等々、お役立ち情報を発信します!

また、メンタル面についてもお話したいです。
怪我の間は病むことが非常に多い
です。カラダだけでなく、ココロもケアしていかなくてはなりません。
怪我の中には、病院いっても治らない、具体的な病名もないというものも多く存在します。
私も、最初の膝の怪我の原因がわかるまで1年近くかかりました。

それまで、多くの接骨院をたらい回しにされました……。

いつ治るのかわからないという不安、先が見えない中戦い続けるのは不安ですからね…。

このまま一生、大好きな自転車に乗れないんじゃないか。
そう考えてしまうこともあると思います。

そんなことはありません、症状はよくなります。
ただ、どのようにアプローチしていいかわからない、そんな方が非常に多いと思います。

この経験より、1つ目の「カラダとココロのケア」を書いていこうと思いました。

自分と同じように怪我で悩み苦しむ、そんな方にとって何かヒントや光になる、そんなブログを書いていきたいです!

初心者かつ怪我を持っている人間がレースで勝つためには!

まずはじめに。私はレース初心者です!

レースでの戦績は
2019年2月 東海CX WNP 第7位
2019年5月 平田クリテリウム C5-5 着番外(おそらく7位)
2019年6月 犬山リトルワールドロードレース ビギナー 着番外(こちらは確定7位)

ずーっと目の前で入賞を逃しています

人生初レース。前日初めて乗った借り物のシクロで7位!(49人中)

2019年6月のレースで手応えを覚えて「次こそは!!」と思った矢先に左アキレス腱、ふくらはぎを損傷…。
ちょうど就職活動のシーズンに差し掛かろうとしていたので、しばらくの間自転車とはおさらば…。
ようやく就職活動も終わったので、いざレースへ!といっても現在はコロナで開催されず…。

タイミングが悪すぎますよねw

しかし、今でもできることはある!
怪我と向き合いながらレースで勝つための方法を模索していきます!

これが2つ目の「怪我持ちの人間がレースで勝つためには」です!!
初心者かつ怪我を持っている人間がクリテリウムレースで優勝するにはどうしたらいいのか、考えをブログにしていきます!

制限時間を設けたロングライド

実績の方を見ていただいてわかるように私は時間制限を設けたロングライドが好きです!
自分の経験を踏まえ、少しステップアップしたロングライドの話や、意識していることなども記していきたいです!
具体的に、食事方法や休憩方法、トレーニングについてを話せればいいなと思います。

これが3つ目の「制限時間を設けたロングライド」について書こうと思った理由になります!

ただ、最近はレース志向になってきてロングをあまりやらなくなったので過去の話が多くなるかもです

以上が私の3つのブログ軸です!!!
これらの内容について積極的に書き連ねていきたいと思います!

隠れ軸

また、隠れ軸として、私は『Re:ゼロから始める異世界生活』レムが非常に好きなので、レムのロード乗りといえば、黒糖いろう。そんな風になることも目標としています。
よく、リゼロのレムのねんどろいどを連れて自転車旅をしています。
ちゃめちゃリゼロのレムが大好きです。

なので、自転車とリゼロのレムを絡めたお話をどこかでするかもしれません、よかったら読んでください

では、これからも私 黒糖いろう の記事をお楽しみください!!

タイトルとURLをコピーしました